富山県

北陸新幹線も開通したし
世界遺産の町並み五箇山まで行ってみよう
富山名物ほたるいか
味わうだけじゃもったいない。奇蹟の輝きを海に出て、目でも楽しみたい。
富山の春は、花いっぱい
桜の花見ついでに、カラフルなチューリップの天然絨毯も楽める。

県庁所在地

〒930-8501
富山市新総曲輪1番7号

»富山県庁HPへ

ルートを検索

気候

日本海側気候で、県内全域が豪雪地帯(一部地域は特別豪雪地帯)に指定されている。夏はフェーン現象の影響で気温が上がり、高温多湿。標高の高い南部の山岳地帯は亜寒帯湿潤気候に属し寒さが厳しい。特に立山連峰は世界有数の豪雪地帯であり、立山および剱岳周辺には、日本では唯一の現存する氷河が確認されている。

特産

コメ、水力発電、名水、チューリップ、ブリ、ホタルイカ、シラエビ、ゲンゲ、利賀そば、ブリ大根、げんげ汁、和紙、ファスナー、製薬、鱒寿司、干し柿、井波彫刻、高岡銅器、越中味噌

観光

五箇山、宇奈月温泉、立山黒部アルペンルート、黒部峡谷鉄道、黒部ダム、みくりが池、室堂平、弥陀ヶ原、瑞龍寺、高岡大仏、砺波チューリップ公園、高岡古城公園、富山城、魚津水族館、地獄谷、称名滝、しんきろうロード、雨晴海岸、義経岩、富岩運河、ヒスイ海岸、海王丸パーク

市区町村一覧