新潟県

佐渡島に行ってみよう
東京23区よりの面積より広い離島で宝探し。永遠のワクワク。
コメどころは、酒処。
全国一の生産量を誇る新潟。美味しいコメからは旨い酒。
雪に閉ざされたなら
雪山で一汗かいて、温泉で癒されて、海の幸で一休み。

県庁所在地

〒950-8570
新潟市中央区新光町4番地1

»新潟県庁HPへ

気候

県内全域日本海側気候で豪雪地帯(一部特別豪雪地帯)であり、山間部は世界有数の豪雪地帯となっている。特に津南町や十日町市、妙高市周辺で積雪が多い。しかし日本海の暖流(対馬海流)の影響で緯度の割には冬の気温が高く、日照時間が少ないために放射冷却が起こりにくく、朝晩はあまり冷え込まない。そのため降る雪は水分が多く、重たい性質である。一方、新潟市などの沿岸部の積雪はそれほどでもなく、特に近年は温暖化の影響で積雪量が減少している。夏はフェーン現象の影響で、気温が上がりやすく湿度も高くて蒸し暑い。特に糸魚川市は、日本国内の最低気温の最高記録である30.8°Cを観測しており、熱帯夜が非常に多い場所として知られている。海洋性気候である佐渡島は、冬は暖かく、雪よりも雨の日が多いほどである。

特産

コシヒカリ、金属製品、トキ、洋なし、へぎそば、のっぺ、日本酒、チューリップ、

観光

佐渡、白鳥、スキーリゾート、雪まつりイベント、温泉

市区町村一覧