秋田県

有名な竿燈まつりの起源は
睡魔払いのお盆行事だという。なぜ睡魔と闘う必要が!?
忠犬ハチ公のふるさと
世界的に有名なアキタは、秋田県じゃなくて、秋田犬の事らしい。
きりたんぽ。ごはんの串刺しスタイルは
いろんなアレンジで、もっと全国区の料理になってもいいと思う。

秋田県庁所在地

〒010-8570
秋田市山王四丁目1番1号

»秋田県庁HPへ

ルートを検索

気候

秋田県は日本海に面し、気候区分は日本海側気候。
冬季には日本海側から湿った冷たい風が吹き、みぞれや雪を降らせる。県全域のおよそ90%の地域が特別豪雪地帯に指定されており、雪が多く降り積もりやすい。冬季間の日照時間は全都道府県の中で最も少ない事が多いため、朝晩の放射冷却現象が起こらず(鹿角市と仙北市は例外)は、特に日本海側沿岸部などは関東平野内陸部よりも朝の気温が高いことも多いなど緯度の割には温暖であり日較差が非常に小さいのが特徴である。
内陸部の一部はケッペンの気候区分による亜寒帯湿潤気候(Dfa,Dfb)となり、寒さが厳しい。
一方、日本海側気候でありながら夏季は高温多湿で、梅雨明けのないまま秋を迎えることも珍しくない。太平洋側から吹く季節風は奥羽山脈の山々に遮られ、時としてフェーン現象が発生することがあり、冷害をもたらすと言われるやませも遮られ、特に県内陸部中央から県内陸南部では気温が上昇し真夏日や猛暑日に、夜は熱帯夜になることも決して少なくない。そのためか四季の表情がはっきりとしている。

特産

秋田杉、あきたこまち、米、日本酒、大豆、すいか、りんご、ハタハタ、ふぐ、きりたんぽ、いぶりガッコ、比内地鶏、稲庭うどん、かまくら、なまはげ、じゅんさい、とんぶり、しょっつる、秋田犬

観光

田沢湖、玉川温泉、乳頭温泉、入道崎、十和田湖、ゴジラ岩、なまはげ館、抱返り渓谷、角館の武家屋敷、赤れんが郷土館、秋田の竿燈まつり、鳥海山

市区町村一覧