高知県

竜馬好きなら入手必須アイテム
高知旅の目的はコレ、の人も少なくない?
四万十の清流なら
沈してずぶ濡れも気持ちいい。カヌーで山と水の恵みを満喫。
路面電車で町を散策
天守閣から、次に行く場所は見えるかな?

高知県庁所在地

〒780-8570
高知市丸ノ内一丁目2番20号

»高知県庁HPへ

ルートを検索

気候

年間日照時間は2000時間を越え、全国1-2位が定位置となっている一方、年間降水量も平野部で2500mm前後、山間部では3000mmを超え、東部山間部の魚梁瀬は4100mm程度と日本有数。平野部での積雪はまれであるが、山間部や豊後水道側に開けた県西部の幡多地域平野部では大雪に見舞われることもあり、剣山系、石鎚山系の高い山では厳冬期に根雪が見られる地域も存在する。冬は晴れ間が多い為、放射冷却が強まった朝などは高知市でも氷点下になることも多いが、日中は暖かい。その反面、室戸岬や足摺岬などの半島部や沿岸部では無霜地帯が存在する。春は宇和島と並び、ソメイヨシノの開花前線が全国でも早く訪れることで知られる。夏から秋は頻繁に台風の直撃を受けることがあるほか、台風本体が東シナ海から日本海側を通過する際も南からの温かい湿った風が四国山地に遮られて大雨になることがある。

特産

なす、ししとう、しょうが、みょうが、ゆず、文旦、カツオ、びんながまぐろ、かじき類、杉、鰹のタタキ、クジラ料理、芋けんぴ、土佐打刃物、土佐和紙、土佐犬

観光

四万十川、桂浜、高知城、室戸岬、ホエールウォッチング、よさこい祭り、路面電車、

市区町村一覧