山口県

錦帯橋は、夜に来るのもまた良し
桜の季節、鵜飼の季節、紅葉の季節。橋の上から趣深い景色を眺めよう
金魚ちょうちん
祭りまであるというこの郷土玩具。体験で作ってみたい。
関門海峡を歩いて渡る
地下道だと、15分で行けるってすごい。

山口県庁所在地

〒753-8501
山口市滝町1番1号

»山口県庁HPへ

ルートを検索

気候

本州の西端であり、外海と内海の両方に面する・東西に長いという地理的条件上、同じ県内でも気候には大きな違いが見られ、特に沿岸部と内陸部の平均気温・積雪量の差が大きい。
山陽地域 おおむね温暖であり、梅雨の雨量が多く・冬少雨の太平洋側気候。対馬海峡沿岸部と比べると、熱帯夜が少ない・最寒月平均気温はおおむね5.0℃以下で、冬の冷え込みはやや厳しいなど、内陸性気候の気色が見られる。冬季の日照時間は比較的多く、積雪は少ないが、数センチの積雪が発生しやすく、山陽自動車道など交通に影響が出る場合もある。
長門・関門地域 海沖合を流れる対馬海流やその海風の影響で県内で最も温暖な地域。冬季の日照時間が少ないが、夏多雨冬少雨の太平洋側気候。夏季は熱帯夜が比較的多く、冬日が少なく温暖である。冬季は北西季節風の影響で曇天は多いが気温が高いため積雪は少なく、全くない年もある。
内陸西部 太平洋側気候であるが、冬季の降水量がやや多い。内陸性気候で、夏季は日中の気温が上がりやすいものの夜は熱帯夜がほとんど無い。冬型の気圧配置で雪が降りやすく、毎年数回5~10数センチ程度の積雪が見られる。最寒月平均気温はおおむね4.0℃以下と冬はやや寒い。
内陸東部 中国山地沿いは緯度の割りに寒冷で、豪雪地帯ではないものの積雪が比較的多い日本海側気候である。特に阿東地区は島根県の豪雪地帯に隣接しており、数十センチのまとまった積雪も珍しくない。

特産

萩焼、ふぐ、ケンサキイカ、あまだい、はも、あんこう、無角和牛、岩国寿司、瓦そば、とんちゃん鍋、日本酒、外郎、夏みかん、金魚ちょうちん、かまぼこ、大理石

観光

秋吉台、錦帯橋、角島大橋、関門橋、湯田温泉、青海島、萩城城下町、柳井白壁の町並み

市区町村一覧